お金必要

今すぐお金が必要な方におすすめの業者ランキング

皆さんはどうしてますか?急な出費で、どうしてもお金が必要な時って?
今さら親に頭下げてお金を貸してくれと頼みますか?周りの友達に都合良くお金を貸してくれる友達がいますか?

 

そんな方必見のカードローンがここにあります。
即日キャッシングも出来る優れもので、お金に困った時とても頼りになるカードをご紹介します。

 

 

 

20150310追加
プロミスで即日スピードキャッシング

 

<速報>
実質年率は4.5%〜17.8%!!
借入限度額1〜500万に!!

 

○プロミスでは、平日の14:00までにWeb申し込み完了で、即日キャッシングが可能!
30日間の無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)実施中!
○お申し込み前に3項目 (生年月日・年収・他社の借入額)を入力で3秒診断が可能!

 

※プロミスの最大の特徴は、何と言っても審査からキャッシングできるまでのスピードです。また、会社がリニューアルしたため新規顧客獲得に力を入れているので、初めてキャッシングされる方には特におすすめです。

 

詳細はコチラ

 

LPバナー 200x200
モビットで即日スピードキャッシング

 

 

○モビットは、ネット申し込み24時間受付、即日お振込みもできます!
○ネット申し込みの場合10秒で事前審査結果が表示可能!
○カード発行にも来店不要で、当日の14:50までにお申し込み完了で即日キャッシングが可能!

 

※即日振込、即日キャッシングには14:50までの振込手続完了が必要です。
※即日振込、即日キャッシングは審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※モビットの最大の特徴は、業者の中でもトップクラスの年利率なので好条件でご利用いただけます。また、MYモビのご利用でモビットの借入条件は、借入限度額800万円で、金利年率3.0%〜18.0%となっています

 

詳細はコチラ

 

 

なおこちらはランキングには載せていないのですが
女性で今すぐお金が必要な方にはプロミスレディースキャッシングをお勧めします!
女性をターゲットにした商品なので、強い女性の味方になることは間違いないでしょう。

 

レディース

今すぐお金が必要な方へ

社会の中で生活していると、その状況によって様々な理由があって、今どうしてもお金が必要なときってありませんか?
そんな時、皆さんはどうしていますか?

 

仕事をされている方の場合、毎月決まった給与が振り込まれてくるので、
生活費にいくら必要で毎月の自由なお金がいくらくらいあるなって大体分かりますよね。

 

学生も、アルバイトで稼ぐお金や仕送りの金額が一定であれば同じことです。

 

専業主婦の方もそうですよね。旦那さんが稼いできた給与の中から生活費がいくらで今月はあれを買って、
来月はこれを買ってと考えて色々とやりくりをしなければいけませんね。

 

そして、時々こんな月もありますよね。そう今すぐお金が必要な時が・・・

 

『1ヶ月の間に身内や友人の結婚式に立て続けに招待された〜』
『身内や友人が出産ラッシュで!』
『カード使い過ぎてしまって今月手持ちが全くない』

 

なんてことありますよね?私は、まさに先月がそうでした。

 

お金がないのでお祝い事を断ったりするのは悲しいですし、
手持ちが無いとき程、貴重な出会いの誘いがあったりもします。

 

そういった時にお金を貸してくれる、今すぐお金を貸してくれ、今月乗りきるために手助けしてくれる、
心強い見方がいたら、非常に心強いし、何より便利ですよね。

 

毎日お金の心配をするくらいだったら、割り切ってしまって、今月3万円足りないからキャッシングをして補充して、余裕がある月に1万円ずつ返そう!なんてことも可能なわけですよね。

 

もちろん資金を借りれば利息は払わなければいけません。
必要のない嫌なストレスを感じる必要がなくなると考えれば、必要な経費とも考えられます。

 

年利率も、法改正により従来の利率より大幅に抑えられました

 

貸金業法の改正により、以下のように取り決められました。

 

@ 借入限度額が、年収の1/3までと決められました。
A 一定額(1社:50万円、複数社:100万円)の借入に、年収の証明が必要になりました。
B 貸付金利の上限が設けられました。(従来:29.2%⇒改正後:20.0%)

 

キャッシングと聞くとマイナスのイメージで言われたりもしますが、そんなことないですよ。

 

会社経営を考えると、大・中小企業や個人事業主だって、常に借入金があり、借入と返済を繰り返して事業を展開している場合がほとんどです。考え方によって、毎日お金の心配をしているストレスを考えれば、安いかなと私は思いますね。

 

また、インターネットの普及により今まで手間だった手続きが簡便になり、掛かる時間も大幅に短縮され、非常にキャッシングし易い環境へと変わっています。 お金のストレスに悩んでいる方、是非もう一度考えてみて下さい。

 

当サイト一押しプロミス公式サイトにリンクしております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

20110516追加 728*90

 

キャッシング業者の選び方のポイント・基準

キャッシング業者って言っても色々あって、何を基準にしていいのか分からないよ!
選び方のポイントってなに?

 

そう思われている方も多いと思います。
選び方のポイントは、自分に合った業者を選ぶことです。

 

では、業者選びのポイントや基準について書いてみます。

 

どこの業者が審査の部分で通りやすいのかというと、初めてキャッシングされる方であれば、どこの業者でも正直変わらないです。業者によって、審査基準に多少の違いがあるくらいです。

 

ポイントとしては、キャッシングのし易さと手続きに注目するべきだと思います。

 

まず、キャッシングのし易さですが、大手の業者であれば、駅前のATMや銀行のATMを使用できることが多いので、カード発行後では、借入や返済が手軽に行えますので、余り聞き慣れない業者を選ぶよりも、テレビCMや電車の中吊り広告に出ているような有名な業者を選んだ方が良いかと思います。

 

次に手続きについてですが、通常の手続きであれば店舗や自動契約機に行き、免許証のコピーや収入証明書などの書類を提出して審査を受けます。自動契約機でも、備え付けの受話器で質問などを受け、審査をしている間はその場で待たされます。時間がなかなか取れない方や急ぎの方には当然向いていません。また、もっと簡単な手続きないの?と思われる方もいらっしゃると思います。

 

店舗や自動契約機でする手続きを、Web上で完了できたら楽ですよね。
そして、その日の内にキャッシング出来たら非常に便利ですよね。

 

今すぐお金必要【即日スピードキャッシング出来る業者教えます】のランキングで紹介している業者であれば、手続きがWebで完了でき、その日の内に振り込みが可能な業者ですので、参考にしてみてください。

 

Web申し込みの場合、Web上で名前や住所、生年月日などの基本情報から勤務先や年収額を、入力し、申し込みいただくだけで完了です。(もちろん、1社で50万円、借入総額が100万円以上のお申し込みをされる場合には、必ず収入証明書が必要になります。)わざわざ店舗や自動契約機に行って面倒な手続きをしなくても、契約をすることが可能です。また、今すぐお金が必要という方は、業者が指定している時間までに契約を完了させれば、即日キャッシングが可能です。

 

業者の指定時間は、ページ上のランキングの部分に、業者の特徴として記載してありますので、ご覧になってみてください。それ以外の部分で言えば、当たり前ですが年利率でしょうか。低いに越したことはありません。

 

業者ランキングでもご紹介している、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)やモビット、アコムといったところは、Web契約で手続きが完了でき、また利率の面でも業界トップクラスなので特におすすめしています。どうぞ、上記のランキングもご覧になってください。

 

※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

 

なお最短即日審査で限度額800万、300万円まで所得証明が不要のオリックス銀行カードローンも上記ランキングには入っていませんがおすすめです。とにかく金利が安く限度額が高いので借り換えやおまとめをしたいと思っている方にはおすすめです。

即日キャッシングを可能にするために知っておくべきこと

即日キャッシングをするために知っておくべきことをまとめてみます。

 

まず、各業者が指定している時間までに申し込みをしなければなりません。例えば、業者ランキング1位で紹介しているSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は、平日の14:00までに契約を完了すると即日キャッシングが可能になっています。

 

※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

 

その他のモビットやアコムなども、14:00や14:50などと時間を指定していますね。

 

そこで、即日キャッシングを希望するのであれば、午前中にWebからの申し込みを完了させましょう。

 

仮に入力に不備があったり入力確認の時間を考慮しても余裕を持っておけば、指定時間に間に合います。
借入と同様、申し込みの時間にも余裕を持って手続きを進めましょう。

 

次に、即日キャッシングを希望するのであれば、2社同時に申し込みましょう

 

これは、単純にどちらか1つ審査をクリアすれば良いのですが、Web申し込みから業者側の対応にも差があるでしょう。
念には念をということと、即日キャッシングを確実なものにするために是非おすすめします。

 

ただし、ここで注意が必要なのは、1ヶ月以内に4社以上の申し込みをすると申し込みブラックリストなるものに載ってしまう可能性が非常に高くなりますので、申し込み業者数には気を付けてください。

 

3つ目としては、Web申し込みが完了し、直接口座に振り込んでもらうことも業者によっては可能です。

 

その場合、業者指定の口座を持っていることが条件になったりもします。Web上で契約を完了させ、自動契約機でカードだけ受け取るなんて方法もあります。その場合、家の近くの自動契約機やよく使う駅の周辺の自動契約機を調べておくのも良いでしょう。

 

スピードが大事ですからね。慌てることの無いように、チェックしておきましょう。
以上が、即日キャッシングするためのちょっとしたテクニックみたいなものです。参考にしてみてください。

 

当サイト一押しプロミス公式サイトにリンクしております!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

20110516追加 728*90

審査基準ってどこらへんを見るの?

まずは、業者がどういったことを基準に審査を行っているかです。
ただし、業者ごとにその判断基準が異なりますので、共通する部分から見ていきましょう。

 

【勤務先と年収について】

勤務先で決まるわけではないですが、一般的に考えても個人事業や零細企業よりも上場企業の方が有利なのは言うまでもありませんが、そこまで気にすることは無いと思います。雇用形態は、やはり非正規雇用の派遣社員やアルバイトよりも、正社員の方が有利です。そして、ポイントとしては収入の安定という観点から、勤続年数なども良く見られる部分になります。勤続年数が長ければ長いほど、会社を辞めて収入がなくなるというリスクも少ないと考えられるでしょう。 また、年収金額についてですが、もちろん多ければ多いほど借入限度額もそうですが、有利なのは間違いないです。ただし、継続して働かれていて安定的に収入がある方であれば、さほど気にすることはないと思います。

 

【他社の借入と借入金の総額について】

借入を申し込む時点で、他社で既に借入がある方は注意が必要です。限度額の問題があるからです。これらも、少なければ少ないほど審査には有利でしょう。もし、他社からの借入がある場合は出来る限り正直に話された方が良いと思います。限度額の範囲であれば申し込みをすることは可能です。

 

【過去の返済履歴】

最後に、過去の返済履歴です。銀行や消費者金融、信販会社というのは、それぞれが審査をするためのデータベースである『信用情報機関』に対して照会をします。過去に返済を滞っていた方なんかは履歴が残っている可能性が高いです。 ただし、5年経つとそれらの履歴もリセットされるようです。